API マニュアル

利用方法

エンドポイント

利用回数

1日1000回までリクエストができます。

認証

登録時に発行されたConsumer Key(App Key)をリクエスト時に付与することで利用できます。

レスポンスコードとエラーコード

この API では HTTP レスポンスのステータスコードとレスポンスボディのJSON によって「成功」「失敗」を通知します。 この API が返すレスポンスコードとエラーコードを以下に示します。
レスポンス コード
意味
200
成功。
400
送信されたJSONの解析/変換に失敗した。
404
クラス/メソッドが見つからない。
500
その他の例外が発生した。
エラーコード
メッセージ
意味
10
parameter is required
パラメータが設定されていません。
20
Invalid or expired token
無効または有効期限が切れたConsumer Key(App Key)です。
21
Rate limit exceeded
このリクエストに対する制限は利用限度に達しています。

会話

URI

GET /noby.json

リクエスト

パラメータ
説明
初期値
設定
appkey
登録時に発行したConsumer Key(APIキー)を設定します。
-
必須
mail
コトゴトのログイン時のメールアドレスを設定します。 ※個人での利用する場合のみに限定してください。
-
任意
pass
コトゴトのログイン時のパスワートを設定します。 ※個人での利用する場合のみに限定してください。
-
任意
token
コトゴトにログインしてからアカウント設定のAPIトークンを設定します。
※個人での利用する場合のみに限定してください。
-
任意
text
会話の文章を設定します。
-
必須
lat
緯度。コトゴトのチェックイン機能を利用します。
-
任意
lng
経度。コトゴトのチェックイン機能を利用します。
-
任意
study
会話時の学習の有無を選択します。 「0:無」,「1:有」
1
任意
persona
人工知能の人格を選択します。 「0:ノーマル」,「1:ツンデレ(女)」,「2:ツンデレ(男)」,「3:神」
0
任意
ending
語尾を設定します。 例:のじゃ、だっちゃ 等
-
任意
※メールやAPIトークンを利用する場合、コトゴトの機能連携ができるようになり、作業開始や終了の作業ログやモチベーションの管理がサービス内で行えるようになります。

レスポンス

パラメータ親
パラメータ子
説明
commandId
-
コマンドIDを返します。
commandName
-
コマンド名を返します。
text
-
会話の返事を返します。
type
-
会話の返事タイプを返します。 (コマンド・あいさつ・係り受け・マルコフ連鎖・パターン・テンプレート・ランダム・あいづち等)
mood
-
会話のムードを返します。
negaposi
-
ネガポジ(ネガティブ -3 <---> 3 ポジティブ)を返します。
negaposiList
word
ネガポジの単語を返します。
score
ネガポジのスコア(ネガティブ -3 <---> 3 ポジティブ)を返します。
emotion
angerFear
感情のスコア(怖れ -3 <---> 3 怒り)を返します。
joySad
感情のスコア(悲しい -3 <---> 3 嬉しい)を返します。
likeDislike
感情のスコア(嫌い -3 <---> 3 好ましい)を返します。
emotionList
word
感情の単語を返します。
angerFear
感情のスコア(怖れ -3 <---> 3 怒り)を返します。
joySad
感情のスコア(悲しい -3 <---> 3 嬉しい)を返します。
likeDislike
感情のスコア(嫌い -3 <---> 3 好ましい)を返します。
wordList
feature
形態素の全情報を文字列で返します。
start
形態素の開始位置を返します。
surface
形態素の表記を返します。
art
-
固有表現(人工物名)を返します。
org
-
固有表現(組織名)を返します。
psn
-
固有表現(人名)を返します。
loc
-
固有表現(地名)を返します。
dat
-
固有表現(日付表現)を返します。
tim
-
固有表現(時刻表現)を返します。

AIとの会話のコツ

AIと会話する場合、キーワードが該当すると使える機能を以下で説明しています。
最終更新 5mo ago